ワッツ 木炭 (インドネシア産)

本日は100円ショップ「ワッツ」で販売している木炭をレビューします。


(写真:外箱。ティッシュ箱くらいの大きさです)

スポンサーリンク

来歴

2017年5月にジャンボイエロー港店(函館)内の100円ショップ「ワッツ」にて購入。
500gで108円でした。
これまで3回使用(約0.5kg)


(写真:小さめですがしっかり焼きあがってる木炭でした)

スペック

・インドネシア産


(写真:外箱の注意書き。一般的な記載です)

・袋に包まれています
・バラ炭、サイズ不揃いですが全体的に小さい炭が多いです


(写真:開封した状態。大小の木炭が詰め込まれていました)

実際に使ってみた

・オガ備長炭へのたきつけ+BBQ初期用として使いました。
・火熾しにかかる時間はざっくり15~20分程度。
 一例:12分で3割程度、21分で全体が真っ白に覆われる程度に着火しました。
・火熾し時、利用時に特別嫌な匂いはしませんでした。
・火保ちは1時間程度。小さいので長くは保ちません。
・灰の量、色は計測できませんでした。
(現認前に他の灰と混ざったため。写真からすると白色と思われます)


(写真:熾きると外側が灰で覆われて白くなります)

よいところ

100円単位で買える

ダイソーやキャンドゥで木炭を見かけなくなって久しい中、100均で買える貴重(?)な一品。
七輪1回分の分量で使いやすかったです。
キロ単価に引き直せばホームセンターと較べて割高ですが、必要量だけ使えて帰りの荷物にならない点は捨てがたいです。

気になるところ

特になし

どちらでもないところ

特になし

感想

可不可ない普通の木炭。品質面に問題はなく七輪ユーザには使いやすいサイズでした。
つい4~5年前は100円ショップで1kg買えたんですけどね~。物価上昇恐ろしや。
でも手軽なので、売ってたらまた買うと思います。

小さい炭が主力のため、七輪F-2527のような小さいコンロ向け。大きいコンロでは他の炭を熾す際のたきつけとして適しています。
大きいコンロには3kg、6kg箱を買って使ったほうが勝手がよいです。

結論

一口サイズの使い勝手のよい木炭

フォローする

スポンサーリンク