【レポ】森林公園びふかアイランドキャンプ場

今回は2009年9月の道北キャンプで訪れた「森林公園びふかアイランドキャンプ場」をご紹介します。

(掲載日:2010/02/19 最終更新日:2014/06/20)

スポンサーリンク

キャンプ場の位置

基礎情報 キャンプ場ホームページ(美深町)
住所: 北海道中川郡美深町字紋穂内森林公園びふかアイランド内
連絡先: TEL 01656-2-3688【期間中のみ】
TEL 01656-2-2900(びふか温泉)
料金体系: 入場料または施設利用料金
料金: フリーサイト 大人200円/泊 小人100円/泊 オートサイト 1台1000円/泊
  2014年度よりフリーサイト 大人300円/泊 小人150円/泊 オートサイト 1台2500円/泊(増税以上の大幅値上げ)
ログコテージ15,000円15,500円/泊(6名まで)
時間: フリーサイト イン8:30~ アウト~15:00
オートサイト イン13:00~ アウト~12:00
ゴミ処理: 実費負担(分別が条件)
車の乗り入れ:
備考: 開設期間:5月下旬~10月下旬
kyanの率直な感想  
利用日: 1回(2009年9月12~13日 1泊)
利用目的: ソロ野営(移動型キャンプ)
総合点: 14(☆☆☆★)/最大24点、平均12.97点
良いところ: ・温泉併設(びふか温泉)
・場内には舗装道路が整備されているため道路沿いに設営すれば
 フリーサイトでも事実上オートキャンプが可能。
・トイレ、洗面所が清潔
気になったこと: 特になし
できればお願いしたいところ: 特になし
感想: たいへん使い勝手がよいキャンプ場です。
宿泊目的のため、「立地」、「温泉」と「利用料金」で選びました。

国道や道の駅の裏手に面して即アクセス可能という立地の良さに加えて利用料金が安く、かつ1泊の滞在可能時間が長いためここを拠点として周辺観光をするもよし、また車の乗り入れが可能な事から事実上のオートキャンプが可能のため道北旅行の拠点として、さらに宴会でも利用しやすいでしょう。

トイレや洗面所も清潔に保たれているため、女性やお子さんでも安心して利用できると思われます。滞在した際も大半がファミリーキャンプと思わしき団体でした。他にも長期滞在を促進する1ヶ月単位での料金体系(応相談だそうです)などもあり、滞在日も長期滞在と思わしき方もちらほら見かけました。

地味にコテージのお風呂は温泉を引いているというのに惹かれます(笑)

【結論】 道北旅行の際には、また利用したいと思います。

(写真左:管理棟外観 写真右:管理棟内部。ゴミ袋や消耗品もコチラで販売)

(写真左:場内正面。遊べるスペースがあります 写真右:フリーサイト。車の乗入れ可能です)

(写真左:オートサイト ガラガラでした… 写真右:コテージ。当日は満室で賑わっていました)

(写真左:場内数カ所に屋根付スペースがあります  写真右:炊事棟)

(写真左:トイレ外観  写真右:男子トイレ内。清潔に保たれていましたニコニコ)

(写真左:洗面所。こちらも綺麗でした  写真右:ランドリー)

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. ta〜san より:

    こんばんはkyanさん

    美深〜

    ツーリングライダーに大人気なキャンプ場ですね。
    数年前に行ったときも、ライダーがたくさんいましたよ。
    たーさんのキャンプスタートの地!?なんです。

  2. kyan kyan より:

    たーさん、こんにちは!
    スタートの地ですか、奇遇ですね~

    訪問時もライダーさんがポツポツ滞在してました。
    立地と料金的に利用しやすいんでしょうね。

    美深ではチョウザメが有名ということで、
    今度はキャビア丼でも食べてみたいと思います(^^)

  3. NANA より:

    こんにちは。

    美深は今年行けなかったので、来年はぜひ
    行きたいと思っています(^^)

  4. kyan kyan より:

    NANAさん、こんにちは♪

    立地よし温泉ありといいところでしたよ。
    来年はぜひ!