ポータブル電源・パワーステーション5in1

本日のレビューは、

ポータブル電源「パワーステーション5in1」です。

スポンサーリンク

来歴

2009年6月に購入。のべ5回(19泊)出動。
以前から「便利そうだなー」と欲しかったのですが、大抵1万円以上とおいそれと手が出る値段ではありません。そんな時見つけたのがコレ。この手のアイテムとしては格安でした。

目的

一緒に行く友人氏が様々な電子機器を持ち歩いていて、いつも充電に気をかけていること、kyanもまたその恩恵を受けているので、便宜を図るため購入しました。また、12V電源で作動する電気毛布を購入し、その電源としても利用しています。
ネットを見てると、この手の機器を購入される方は大半が「キャンプや車中泊で扇風機を使う」「子供のDVD観賞用」とかみたいですね。

価格

約4,500円(送料や諸経費込)
販売元のオークション経由で入手しました。

使用頻度

あれば何かと便利ですし、エンジンスタータがあれば安心なので、いつも車に積んでいます。とはいえ宿に泊まれば電源に困りませんし、走行中は携帯電話やパソコン程度なら普通に充電できますので、実質的にはキャンプ(連泊時)や車中泊専用です。
キャンプでは、炭火をいじるのに忙しくて、電源を使って何かで遊ぶ、という用途はほとんどありません。せいぜいパソコンで旅行記や炭火記を書く時に使う位で、それも翌日車で充電しても困らない程度です。

外観等

見た目はインパクトありますが、実際には市販の七輪とほぼ同サイズと、それほど大きくありません。両端のライト兼エンジンスタータの端子が幅をとって邪魔です。後部にACアダプタやエアー注入用ホースなど付属品が一式まとまってスッキリしています。
電源ボタンは4つ。大元の電源、ライト、エアー注入、そして外部出力とあります。何を使うにせよ大元の電源+個別の電源の2つのスイッチを操作しなければならないのが最初よくわからず手間取りました。

便利な点

エンジンがかかっていない時や、車から離れていても電源が取れる

電源が1個あると、何かにつけて便利です。

同時に複数の機器に電源供給できる

出力が3口ついていますので、拡張タップを買わなくても使えるので便利です。なお、15Aのヒューズが挿さっています。

不便な点

インバータが外付け

家庭用コンセントを使用する機器は、別途インバータを購入しないと使用できません。
kyanは後述のとおり、インバータを使わなくてよい環境を整えていますので困りませんが、一般の方にとっては不便だと思います。
(そもそも、シガライタプラグから電源を取るという行為自体、敷居が高いのではないでしょうか)

電気残量が簡易的にしかわからない

説明書には「実際にスイッチを入れて残量ランプを確認してくれ」という趣旨の記載がありますが、実際には「接続する機器が要求する負荷によって残量が変動する」ので、あまり参考になりません。

充電が終了しても充電ランプが消えない

メーカー説明では「問題ない」とのことですが、過充電の心配が消えません。いつまで充電してよいか分からないのは大変不便です。ネット上では10時間とも30時間とも諸説あり、わかりませんでした。

シガライタから充電している時には充電ランプが点灯しない

説明書に記載はありません。最初、充電できないんだと思っていました。メーカーに説明を求めると「オルタネータとポータブル電源との電圧差がないと点灯しない。ポータブル電源の残量が減れば点灯する」とのことで問題ないようですが、ランプ一つ付かないというのは不親切です。
もっとも、走行充電は補助にしかならない事を考えると、それほど問題にはならないのかもしれません(バッテリー容量に比して走行中に充電できる量は著しく小さいため充電にはかなりの時間がかかります。また、電圧差の問題で満充電できません)。

1ヶ月に1度ほどは補充電の必要がある

鉛電池の特性上、常に放電されています。放電が一定量を超えると過放電となり、その性能が著しく劣化するため補充電が欠かせません。とはいえ、事実上ドライブやキャンプの時にしか使わないため、えてして忘れがち。特性上、車に置いているためなおさらです。やむを得ないとはいえ、面倒です。

ACアダプタが異様に加熱する

出力を見ると「15V0.5A」と普通なのに、触ると熱いと感じる程度(大体50℃くらいですかね)に熱を持ちます。別記交換品も同様でしたので、不良品というわけではなさそうです。要するに変換効率が悪いのでしょう。
充電する際には他のACアダプタ以上に、周囲に可燃物がないか注意しています。

おまけエンジンスタータ・エアーコンプレッション・前照灯

いずれも、「ないよりはあった方が…」という程度です。元々、電池を購入したという認識なので、大して意識していませんでした。エンジンスタータは友人の車で一度使用しました(写真)。エアー…は音がうるさいためキャンプ場での使用は実用的ではありません。前照灯もほとんど使っていません。LEDだと良かったのですが…

電池はどのくらいもつか

容量自体は17.2Ahですが、実際には様々な要因から満充電になっていないと思われるので、目安でしかないですね。なので、実際に使った状態を書きますと、
1)ノートパソコン(65Wタイプ)で、充電しながら稼働させた状態で、
 1~2時間で1目盛。充電していない状態で3~4時間で1目盛減りました。
 なお、計算上はフル使用(充電しながら稼働)すると、2~2.5時間が限界です。

2)USBアダプタを使い、USB経由で充電しても数時間レベルでは全く変動しません。

3)電気毛布(12V4A)で1時間使っても目盛は減りません。
 1~3の使い方で、2泊くらいのキャンプでは目盛は減らないか、1目盛程度。
 4泊の車中泊では、3目盛減りました(終止電圧に近づいていると思われたので、
 最後までは使いませんでした)。なお、いずれも車内での充電は行っていません。

追記

併せて、パソコン用、USB機器用のシガライタアダプタ(DC-DCコンバータ)を別途購入しました。初期投資が必要ですが、インバータ経由で電源を取るより便利で効率がよいのでオススメです。長くなりましたので、詳細は後日また紹介したいと思います。

感想

この値段でこの性能なら納得。良い買物をしたと思っています。販売元の対応も悪くありません。
あまり使う機会も多くないことに加え、どのみちこの手の電池モノは消耗品ですから、あまり高機能じゃなくてもイイかな、と考えています。

結論

なくても致命的に困りはしないが、1個あると取り回しが効いて何かと便利といったところです。

(2017.8.30)
現在は使用していません。
今買うなら鉛蓄電池よりも、リチウム電池のポータブル電源の方が使い勝手はよいように思います。