EX-777XPの電池蓋をお取り寄せ

EX-777XPの電池蓋が壊れてしまいました。
今回はその経緯から取り寄せて復活するまでをお送りします。

(EX-777XPの総評はコチラです)
(明るさについて検証した記事はコチラです)
(電池の持ちについて検証した記事はコチラです)
(電池アダプタのレビュー記事はコチラです)
スポンサーリンク

経緯・状態

10月のコニファーキャンプにて、EX-777XPをスタンドごと移動させようとした際に誤って落下させてしまいました
横着はいけませんね(汗)


電池蓋の吊り下げフックが割れて外れてしまいましたガーン

内部のプラスチックが割れちゃいました
(写真:内部のプラスチックが割れちゃいました)

かねてから懸念していた通り、やはりこの部分は衝撃に弱かったです。

修理なり工作が面倒だったので、メーカーに問い合わせてみました。

入手まで

メーカーに問い合わせ

GENTOSのホームページを見て「お客様相談窓口係」へ電話。

※メールで問い合わせはできないのが残念ポイント。

係の方の回答は以下のとおり
 ・GENTOS製品の取扱店舗にて、電池蓋を部品扱いで取寄せ可能
 ・価格は630円
 ・購入店舗でなくてもOK
 ・取扱店が近くにない場合はGENTOSと直取引可能
  その場合は送料(小包料金)がかかる

ということで、ホームセンター経由で注文することにしました。

ホーマックにて発注

身近でGENTOS製品を取扱っている店はホーマックしか浮かばなかったので、暇を見て行ってみました。

用件と担当者に言われた金額、条件を伝えて注文完了しましたが、後日連絡があり「別途送料が945円かかる」とのこと。
メーカー担当者と言うことが違うので、問い合わせ時の担当者名を伝えて再度確認を依頼。

数日して「確認したところ、本来は送料がかかるものの、担当者がそのように言ったと記憶していたため、今回は送料無料でお届けします」と連絡があり一安心。

引取

何の問題もなく引取。
不具合があると二度手間なので、EX-777XPを持参し、その場で動作確認しました。


(写真:パーツだから?プチプチだけの簡単な梱包でした)

雑感


破損した際はかなり落ち込みましたが、リカバーできてホッとしています。


(写真:新旧の電池蓋。新しくなって気分も一新ですニコニコ)

実売価格3千円程度の商品でもきちんとパーツ取扱しているメーカーと、「言ったことは守る」という担当者それぞれの誠実な姿勢に、GENTOSの「ブランド力」を垣間見ました。

アフターサポートの良し悪しはなかなか見えにくいですが、GENTOS製品を愛用する気持ちが一層増しました。

たとえ落として壊しても部品注文できるので、これからも安心して利用できます(笑)

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. Gian より:

    Kyanさん、こんばんは♪

    EX-777XP、私も持っていますが確かにそのフックは危険なニオイがします。
    私の場合、出動回数が少なくまだ壊れていませんが・・・

    言った事を守る姿勢は好感持てますね!

  2. kyan kyan より:

    Gianさん、こんにちは~
    いつかやらかすだろうとは思っていましたが、ついにこの時が来ました(笑)
    壊れる時は一瞬です…

    GENTOS、NorthEagle、コールマン…いずれの修理・パーツ対応も誠実でした。
    スノーピークあたりは「アフター万全!」を積極的にPRしているようですが、
    アウトドアメーカー全般の傾向として、誠実に対応していただける会社が
    多い気がしています。
    (他のメーカーも、もっとアピールして差別化を図ればいいのに…)