トップバッターは日高沙流川でキャンプ②(5/3)

<初日編はコチラ

翌朝。

スポンサーリンク

2009年5月3日 沙流川AC~自宅

起床

カッコウの鳴き声で目覚めた時、がーさんは既に炭火を熾してましたw
先を越された感があって、七輪側は火熾しせず。

まずは奥様お手製の野菜スープで眠気を吹っ飛ばした後で、前の晩に食べきれなかったアサリを酒蒸しに。やっつけ仕事の割には、実にいいお味でした(^O^)残り汁は、飲み干したいのを我慢して、これまた余ったご飯を入れて雑炊へ。ところが、途中でガス缶が切れて中途半端な加熱になったため、微妙な味わい…

その後は、余った牡蠣を胃の中へ処分wしたりしながら、撤収準備。

撤収

①食器洗い
②機材撤収(単に収納するだけじゃなくて、脚やらなにやら汚れ落としをする)
③テント撤収(次回を気持ちよく迎えるために、寝室部分はちりとりでホコリ取り)
④車に詰め込み(パズルみたいw)

・・・ざっと2時間くらいはかかりましたね。毎度のことながら、撤収時間の短縮は課題となっています。できれば1時間以内に終わらせたいところですが・・・。もっとも、連泊するならそんなに感じないとは思います。

キャンプ場~静内~帰宅

撤収後は隣接する「沙流川温泉ひだか高原荘」にて日帰り入浴してさっぱりし、道道を経由して静内の「二十間桜並木」を見て帰宅。えらくあっさりですが、キャンプ以外はそれほど記憶に残っていません(汗)
「二十間桜並木」では持込みでBBQやってるお客さんもいるので、いつかはそうしてみたいトコロですが(笑)

むしろ話に花を咲かせた久しぶりの宴会キャンプ、あっというまの1泊2日。夢のような一時といったら言い過ぎでしょうか(笑)
とても楽しかったです。てか、次はいつですか(笑)

最後に、きよぴこ氏、がー氏&奥様の3人にはいつもながら感謝!
そして、スープ美味しかったです!(^^)

注:Cサイトに居た先客は、後日ググったら発見できました(^^;)。世間は狭い…。

<まとめはコチラ

フォローする

スポンサーリンク