ソロソロソロの集い in 旭川①(10/7~9)

本日は、2017年10月8~9日に旭川で行われたソロキャンの集い(オフ会)の模様をお送りします♪

当日の速報はコチラ

(写真:サイト全景。この他、ドッグランサイトにも参加者がいます!)

スポンサーリンク

10月7日~9日 旭川21世紀の森 ファミリーゾーン

<はじめに>

kyanは土曜夕方~月曜昼(10月7~9日)の2泊でソロ参加しました。
楽しすぎてどこかへ出かけることなく解散までキャンプ場に滞在し続けました!
キャンプしにいったというより、「集い野外イベントという目的にテント泊という手段で参加してきた」という感じでしたね。

<ソロキャンの集いとは?>

シショウことosamu,KIDさんとpeppermintさん共催(で、いいのかな?)の、ソロキャンプや冬キャンプをテーマに同好の士が自由きままに集まる、いわゆるオフ会。
基本的に縛りや費用負担は発生せず、イベントは自由参加の「焚火の集い」のみ。あとは各自のコミュニケーションスキルで仲良くお話しましょう、といったスタイルです。

リアルでお付き合いのある方がおらず事前情報はブログだけでしたが、「これはおもしろそうだ!」という直感だけで手を挙げました(笑)
「何人くらい集まるのかな?」とちょっと不安でしたが、蓋をあけると15組18名(でよいかな?)と賑やかでした。

<現地で何をしたか>

・スケジュール

10月7日
夕方到着~設営作業~焚火の集い~就寝
10月8日
ひたすら話し込んで~夕方炭火~焚火の集い~就寝
10月9日
ひたすら話し込んで~撤収作業~午後帰宅


(写真:ヘキサライトを今年初めて張りました…が、話し込んでいてほとんど使わず‥汗)

・キャンプらしいことはほとんどしませんでした

感覚的には野外フェスに参加するための野営といったところ。
起きてる時間は食事も後回しにしてひたすら誰かと話し込んでました(笑)

参加にあたって、事前にブロガーとして聞いてみたいことや話したいことをある程度まとめていきましたが…、皆さんのエネルギーと知見に圧倒されてまったく聞けず(汗)

「ここは何かの展示会か?」というくらい魅力的なギアと、それらを使いこなす練達のキャンパー達が結集していて、その膨大な情報量とキャンプにかけるエネルギーにただただ圧倒されるばかり。
kyanはもっぱら話を伺ってばかりでした。

・炭火は各日1回づつ(計3回)実施

あまりに楽しくて炭火の時間さえ惜しかった程ですが、「『炭火に魅せられて』なのに炭火しないのもアレかな」と思い煙突を使い着火。
詰め込みすぎてうまく着火しない回もありましたが、概ね成功。


(写真:タカさんの七輪とkyanの煙突がコラボ!)

peppermintさん曰くリアル炭火に魅せられて
何人かの方に関心をもってもらえたのが嬉しいやら、気恥ずかしいやら…(^^ゞ
ちなみにこの表現はツレに大受けでした(笑)


(写真:シショウから頂いた芦別のお肉屋さん『赤蔵』のラム肩ロース牛肉特選上サガリは絶品!)

・焚火は一度もしませんでした

「後片付けも含めたプロセスに時間を割くのがもったいなかった」のと、「みなさんの焚火を見てたら満足した」の2点。
夜の集いでも中央に焚火台を集めて焚火したので、もうそれで満足しちゃいました(笑)

<焚火の集い>

・自己紹介
・フリートーク
事前の打ち合わせ等はなく、飲食含めすべて各自の持ち込みです。
もちろん自由参加で、途中入場/途中退出も自由。フリーセッションみたいな感じでした。


(写真:焚火の集いの模様。カメラがいい塩梅でボケてくれましたw)

・自己紹介

苦手で何を言ったか覚えてません(汗)
peppermintさんのフォローのおかげですm(__)m
こういうのが苦手なのも人見知りの原因の一つかもしれませんが、こういうシーンがあることを予期してテンプレートの一つも用意しなきゃ・・・ですね。

皆さんの自己紹介を聞いてると、
①キャンプ歴、②キャンプをはじめたきっかけ、③集いに参加したきっかけ、④アピールしたいこと
大体こんな感じでしょうか。
自己紹介に慣れた方もいれば不慣れな方もいて、様々なバックボーンをもった人たちが一同に会したことに不思議さと感謝を覚えます。

あ、個別の一言コメントは別記事にまとめますので、もうしばらくお待ち下さいm(__)m

・フリートーク

全員で何かのテーマを一同で話すというより、手近な4~5人で自然に会話が発生していくつかのグループでそれぞれ、といったスタイルでした。
その場に3時間位いましたが、話の詳細はあまり覚えていません。
?キャンプギア、?冬キャン、?キャンプ場、?キャンプにまつわるよもやま話
大体こんな感じでしょうか。
「実際の経験に基づく話」が多く、生の情報量は圧倒的ですね。

ある程度引き出しがないと「その人が何を言ってるのか」「なぜそういう結論になるのか」がわからないことがあって、その点では予習と経験が必要かな。
でも、多くの方がここ1~3年の間にキャンプをはじめられた方ばかりで、はじめての方でも敷居は高くなかったと思います。

感想

・とにかく楽しかった!

楽しくて楽しくて、「楽しかった!」という以外の感想が見当たりません。
キャンプ場でキャンプらしいことはほとんどしてないのに、流れ星のごとき速さで2泊3日が過ぎ去りました。
普段ブログ以外でキャンプの突っ込んだ話をできる人がいないこともあり、キャンプ同好の士に餓えてたのかもしれません(^^;
もう楽しすぎて帰宅後しばらくはツレにソロキャンの集いのことばかり話していました(笑)

・同好の士との語らいがたまらん!

皆さんとお会いして思ったのは、キャンプにかける情熱の凄さ。
敢えて例えるならば、オリンピックにかけるスポーツ選手、選挙にかける政治家、散歩にかけるワンコ達‥しかし、それ以上といえましょう。
「キャンプが好きでたまらん!」人たちが20名近く一堂に会する…まさに奇跡の現出です。

これまで「スーツ姿で撤収して出社するヘンタイ(自賛)はkyanと数名、あとは道内にはいないんじゃないか」などとどこかで自負してましたが、そんなことありませんでした。

その熱気の中で皆さんから伺った様々なお話は、どの方も「知恵のかたまり」(byツレ)で、多くの経験と失敗の上に成り立った生きた情報ばかりでした。
みなさん自慢の一品(逸品)を見て刺激を受け、お話を伺って刺激を受けました。


(写真:シショウの冬キャン装備。展示用にわざわざ設営してくれました!)

・もっと色々とギアを持ってくればよかったな~

「ソロキャンの集い」だけあって皆さん軽装備で集まるかと予想して、荷物は割り切っていきました。
(持ちすぎて撤収で足を引っ張るようなことがあるとイヤだったしね)
でも行ってみると皆さんこだわりの逸品揃いで、現地はさながら注目キャンプグッズ展示会場と化していました。
これならkyanも色々と持ってきてもよかったな~と後悔するも時すでに遅し。
せめて木炭サンプルと燃焼実験セット位は持っていけばよかった(笑)


(写真:ソロ用テーブルが大集合!)

・第三者からみたkyanという視点が斬新でした

例えば「kyanさんってこういう集まりに参加する感じの人とは思わなかった」というお話があって、「ああ、第三者から見るとこういう見方もあるんだな」と新鮮な気分でした。
自分ではそういうつもりはなく、単に見知らぬ人に話しかけるのが苦手なだけですが…(笑)
自分のことを一番わかってないのは自分なのかもしれませんね。

<エピローグ>

いつ振り返っても楽しかった!以外の感想が浮かんできません(笑)
しばらくの間、ツレとの会話はこればかりでした。

そんな楽しい集いを企画発案・各位に声掛けしてくださったシショウことosamu,KIDさん。そしてブログ側のとりまとめと現地での細心の心遣いをしてくださったpeppermintさん。
お二人がいなければこの素敵な集いは実現しなかったでしょう。

オフ会に限らず何かをとりまとめるのって結構なエネルギーを要します。さらにはソロキャンという、ある種グループから対極の位置にある形態の集いをどういう形で行うか、そのスタイルを決める過程で随分と頭を悩まされたと思います。
お二人のお心遣いのおかげで「基本ソロキャンなんだけど、皆で談話するグルキャンの楽しさも享受」という参加者にとって居心地のよい空間が現出しました。
多大なお世話になりました。ありがとうございました。

また、参加されたすべてのみなさん、おつかれさまでした。
個別の印象、感想、思い出などは一言コメントにて別途記事にするため割愛しますが、どの方も気持ちのよい方々で、また大いに刺激を受けました。
みなさんと楽しい時を共有できたことに感謝します。

こんな素敵な集いが一度きりで終わるとしたら、もったいない!
年1ペース位であってもいいんじゃないでしょうか(笑)
次回がありましたら万難を排して?参加したいです(^_-)

改めて、みなさまありがとうございました!!

<おまけ>

シショウより
「kyanさんよ、PC版サイトの読み込み速度が遅いんだがなんとかならんかね」

と厳命(?)いただきました。

自分でもいつ頃からか「なんか読み込み遅いなあ…」と思っていたこともあり早速調査。すると、人気記事をランキング形式で表示するブログパーツがエラーになってたので取り外しました。
(DNSエラー…どうもサービス終了っぽい?)
これで少しは速くなった…はず!
シショウ、いかがですか?!

(みなさまへの一言コメント編へつづく)

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. ゴッツ より:

    ども!おばんです!
    先日はお疲れ様でした~
    楽しかったすね~
    呑んだくれ過ぎてほとんど抜け殻状態で失礼しました(笑

    まさかあそこで会えるとは思っていなかったのでビックリしました
    やはりヘンタイはヘンタイを呼ぶんですね~笑

    さすがkyanさんのレポ&分析
    ブレがないですね
    続編も楽しみにしていますよ~

  2. osamu,KID より:

    おばんです。  参加して頂き本当にありがとうございました。  ちゃんと見ることが出来てますよ~  またソロしましょう!

  3. くさべこ より:

    こんばんは。集い、楽しかったですね!kyanさんは色々な方とお話しされていて社交的だなあと拝見してましたよ。実際お話ししてみると、探究心が旺盛で、だからあれだけ細やかな分析が書けるのだなあと納得しました(・∀・)
    個人的には家に炭の専用部屋があるというお話が衝撃的でしたね(。-∀-)

  4. ささぼう より:

    こんばんは!
    先日はお疲れ様でした!そして意外な話(スマホやパソコン)で話し込んじゃいましたね(^o^)
    そして生炭火はステキでした☆
    またお会いしましょう^o^

  5. peppermint より:

    kyanさんが報告するとこうなるか、って感じで最高です(^^)
    それにしても、kyanさんにこれだけ喜んでいただけたと思うと、ほんと集って良かったな、って思います。
    私もリアル炭火に魅せられてを見せられて感動でしたが、リアルkyanさんとお話し出来たのも感動でしたよ!
    続きとっても楽しみにしてます(^^)
    シショウ、kyanさんブログの読み込みまで早くするとは・・・
    流石シショウ(笑)

  6. 爺P より:

    こんばんはー
    21世紀楽しかったですね♪
    人見知り成分のある私でも物凄く沢山お話が出来たので感謝感謝で御座いますm(_ _)m
    また機会がありました宜しくお願いします!

  7. タカ より:

    こんばんは!
    kyanさんの煙突の効果、本当に素晴らしかったですね~!
    私の七輪とのコラボがこんなカッコ良く写真に収められていたとは感動です(^O^)

    ただ、その後ろに私の洗車しないできたヴィッツも写っているのは、チョッと恥ずかしいですが・・・。

  8. kyan kyan より:

    ゴッツさん、こんにちは♪
    お返事が遅くなりスミマセンm(__)m

    先日はありがとうございました!
    まさかゴッツさんにお会いできると思わず驚きましたが、嬉しかったです。
    ヘンタイだらけのキャンプオフ会、まさにヘンタイがヘンタイを呼ぶんですかね(爆)

    翌日「抜け殻で~」っておっしゃってましたが、全然アクティブでしたよ!(笑)

    レポの形態は結構悩みまして、これまでのフォーマットで書いた文章を一度全消しして書き直しました。
    でも、どんな形態になってもやっぱり文体はkyanのママですね(^^;

    続編…ガンバリます(T_T)

  9. kyan kyan より:

    シショウ、お久しぶりであります♪
    お返事が遅くなりスミマセンm(__)m

    先日はお世話になりました!

    表示速度に問題ないようで、よかったです~
    本人が気づかないことはいくらでもあるので、指摘いただけるのは大変ありがたかったです(^^)

    またお会いしましょう♪

  10. kyan kyan より:

    くさべこさん、こんにちは♪
    お返事が遅くなりスミマセンm(__)m

    先日はありがとうございました!

    取っ掛かりがあればなんかなる(時もある)のですが、最初の切っ掛けづくりで躓くことが多くて・・・(汗)
    その意味でも、夜の「集い」は大変ありがたかったです\(^o^)/

    専用部屋・・・(^^;
    レビュー用に一時的に置いてあったのが、レビューが遅れていつの間にか炭コーナーになっちゃってます(^^;;
    いつか、ちゃんとした炭小屋が欲しいです(^^)

  11. kyan kyan より:

    ささぼうさん、こんにちは♪
    お返事が遅くなりスミマセンm(__)m

    先日はありがとうございました!
    21世紀の森はauが弱いのが難点ですね(^^;

    生炭火…いい響きです(笑)
    もっといろんな炭を持っていけばよかったな~
    炭によって燃え方とか、燃焼色とか、結構違うもんなんですよ。
    焚火とは違った意味で、眺めてて飽きないです。

    こちらこそ、またよろしくお願いします~\(^o^)/

  12. kyan kyan より:

    peppermintさん、こんにちは♪
    お返事が遅くなりスミマセンm(__)m

    先日はお世話になりました!

    peppermintさんとお会いするのが目的の一つでしたので、リアルペパさんとお会いできて感激でした。
    ブログで拝見するのとはまた違った一面が見られるのもオフ会のよいところですね。
    最終日はいつの間にか撤収を終えられてて、「さすが15分で撤収できる方だ!」と感心してました(笑)

    ブログのことなど数多くのアドバイスをいただいたシショウには感謝です\(^o^)/
    自分では気づかない(意識上にのぼらない)ことって結構あって、第三者のアドバイスの有用性を再確認した思いです。
    ペパさんも、何か気づいたことがありましたら遠慮なくご指摘ください(^^)

    遅筆ですが、呆れずおつきあいいただきましたら幸いです。

  13. kyan kyan より:

    爺Pさん、こんにちは♪
    お返事が遅くなりスミマセンm(__)m

    先日はありがとうございました!
    楽しすぎて、1ヶ月経った今でも余韻に浸っています…(笑)

    爺Pさんが人見知り…全く感じませんでした(^^;;
    初見のkyanに色々お話くださってホント感謝です!

    こちらこそ、またよろしくお願いします♪

  14. kyan kyan より:

    タカさん、こんにちは♪
    お返事が遅くなりスミマセンm(__)m

    先日はありがとうございました!

    期せずして実現したコラボですが、ちゃんと熾きてよかったです(^^)
    持参した90cm煙突でなくとも、60cmでも結構効果ありますよ。
    あとは積載量とのご相談です♪

    そういえば昔、kyanもヴィッツに乗っていましたが、ほとんど洗車しませんでした。
    それよりは全然・・・(ってフォローにならないか…^^;)

  15. takkunn より:

    こんにちは
    道北は雪がちらつく季節となり、楽しい21世紀の思い出も今では遠い昔のことのように思える今日この頃です。
    kyanさんとは最後まで居残り組でしたね、撤収しながらでしたけど最後ゆっくりお話しできて良かったです(^^)
    今度このような機会があれば、是非お連れの方もご一緒してみてはいかがですか?

  16. kyan kyan より:

    takkunnさん、こんにちは!
    月日が流れるのは早いですね~、あれからもう1ヶ月とは。

    会話優先で最後までいるつもりでしたが、最後の最後でしたがお話できてよかったです(^^)
    次回はもっともっとキャンプの話で盛り上がりましょう!

    今回はソロキャンの集いということで文字通りソロで行きましたが、次回同じような機会の際にはツレ(とワンコ)にも声を掛けてみようと思います♪