ダイソー 木炭 (インドネシア産)

本日はダイソーで購入したインドネシア産木炭を徹底レビューします♪


(型番:E-048 炭-18)


来歴
2006年6月にダイソーで購入(105円/kg)、1箱で2回使用。
最初に買った炭です。

スポンサーリンク

開封しての印象

・ビニル袋に包まれた上で箱詰めされています。
・インドネシア産で、形状や燃焼具合からおそらくマングローブ炭と思われます。
・現在では800gに減量(=実質値上げ)されていますので、単価ならホムセンで3kg単位で買った方が安いでしょう。
・この炭の良いところは販売方法です。小口で買えるので少量しか使わない七輪には余らず場所も取らないので、一般的には重宝するでしょう。また、ダイソーなので日本全国どこでも買えるのも強みです。ライダーや公共交通機関を利用する人がBBQやるにはちょうどよさそう。
・形状はバラ、重さは1片100g程度(バラつきあり)。七輪で使うにはちょうど良いくらいです。

実際に使用しての印象

・燃焼性能は「可もなく不可もなし」。七輪では1時間半程度でほぼ燃え尽きました。
・網焼きで使用しましたが、特に臭いが付く等はありませんでした。
火熾し時に酸っぱい臭いがするので、屋内での火熾しや、BBQ中の継ぎ足しはオススメできません。

結論

品質も相応で、何より使い勝手がよいので、TPOに合わせて利用したい。

フォローする

スポンサーリンク