ローチェアが壊れた(修復編)

先日の初山別まったりキャンプ中に、常用しているイスが壊れてしまいました(汗)
(ローコンパクトスリムチェア キャンバス/NE1344)
(当時の速報)

今回は、その修復までの模様をお伝えします。


(写真:壊れた時の模様。違和感があってすぐにわかりました男の子エーン)

スポンサーリンク

状況

座っていて違和感を覚えたため、のぞいてみるとフレーム(背もたれを支える部分)が破断していました。


(写真:破断したフレーム)

ネジ部分から綺麗に破断。
アルミのフレームに異なる金属を埋め込んでいるため、負荷がかかると構造的にアルミが負けてしまうようです。


(写真:ネジの埋め込み部分から綺麗に破断しています)

これは買い直すか、修復するにしても部品交換しかなさそうです。

愛着のあるアイテムだったので、まずは修理もしくは部品購入できるか問い合わせてみました。

ナチュラム(購入元)に問い合わせました


 1)メーカーに確認したところ、修理もパーツ販売もやっていない。
 2)オリーブ色は販売終息。しかし現行モデルのパープル色ならある。

ということで新規購入しかないようです。
「パープル色でも買って取り替えかな~、でもその前に…」
と、念のためメーカーさんにも確認してみました。

ナニワ(製造元)に問い合わせました


 1)修理やパーツ販売は行なっていない。
 2)今回たまたまサンプル品があるので、今回に限り特別に送ります。

との、まさかの申し出。
何回かのやり取りの後、本当に送られてきました!


(写真:想像より頑丈に梱包されています)

交換修理しました

中を開けてみると、確かに破断したのと同じフレームが。
予備としてもう1本、計2本入っていました(T_T)


(写真:なんと2本も!)

早速、取り付けしてみました。


(写真:同じ部品だけあって、あっさり交換完了!)

座ってみると…いつもの感触!ドキッ
これでまだまだ現役で使い続けられそうです。

修理を終えて

パーツとして購入できれば御の字と思っていただけに、望外の結果でした。
至れり尽くせりでなんと申してよいか…ありがとうございます。
可能な限り使い続けます!

それにしても、『「ナニワ」というからてっきり関西の会社?なのにブランドは「North Eagle(ノースイーグル)」なの??』と思っていたところ、HP見ると本社は札幌でした。
丁寧かつナイスな対応の企業が地元にあるということに、kyanも鼻高々です!クラッカー

ということで今回はメーカー様のご厚意により無事復旧が完了しました。
予備パーツがなくなったら、今度は商品ごと買って使い続けようと思います。

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. Gian より:

    Kyanさん、こんばんは♪

    構造に原因があるようなので、私も同じの持っていますのでちょっと気になります。
    週末にこの部分確認しなくては!

    でも対応良いですね♪

  2. kyan より:

    Gianさん、こんにちは~
    メーカー担当の方に愛着が伝わったのでしょうか?
    想像していなかった対応だったので、なんだか申し訳ない気持ちです。
    でも、一層愛着が深まりました!

    同じチェアをお持ちでしたね♪
    ぜひとも確認してみてください。
    kyanはついでに他のネジを締め直しました。
    シーズン終わったら生地を洗濯しようかと思っています(^^)

  3. た〜さん より:

    部品取り用にたくさん購入してください。

    営業部より(爆)

  4. 工場長 より:

    どーもー
    ご無沙汰しております(^^

    ナニワさん

    実は炭の取引でうちの社長が何度か
    商談に行ってます
    メーカーではなく問屋?、商社?だったはずですよ

    それなのにその対応!
    いい会社ですね(^^

  5. kyan より:

    工場長さん、お久しぶりです!
    夏のツーリングは楽しまれましたか?

    ナニワさんは商社なんですか!
    (そういえば、NorthEageleブランドの木炭はJUSCO等に卸してますね)
    同様のローチェアは他にないので、設計・企画自体はナニワさんで、製造は
    中国でOEM?しブランドロゴを付与して販売してると思っていました。

    今回の部品提供はホント感謝感謝…
    破断して「他は壊れてなくて勿体無いけど、捨てるしかないのかな」と
    落ち込んだだけに、余計嬉しいです(^^)

    メーカー対応の良否は外部からは見えにくい部分ですので、
    これからも良対応は積極的に取り上げていければよいと考えています。

  6. kyan より:

    た〜さん、こんにちは~
    沢山購入したくなるくらい好印象でした!
    あとは部品販売もあれば…(^^)
    (不良在庫になるので実際は難しいかもしれませんが…)

  7. 伊達直人 より:

    キャンプに持ってくのはもう収束型だよな、いいのないかな、と探している伊達直人です。

    このイス、肘掛けがまがりなりにもついているし、くつろげそうかな、と思っているのですが、背中の角度とか、どうですか?

    いつもオークションとか見ながら、北海道だと送料高く付くから価値ないよな、と眺めています。
    北海道の出品者、メーカーだと、まず送料でうれしくなりますね。

  8. みーパパ より:

    こんばんは

    足跡から伺いました

    丁寧な対応ですね(^_^)b

    わが家にも同じのがあります。さいきんは自作チェアに押されてあまり出番はありませんが、でも使いやすさは確かですね(^o^)

  9. kyan より:

    伊達直人さん、こんにちは~
    厳密に測ってはいませんが、ソファーに座り込むような角度です
    (130度位?)

    夏にJAK行った際、コチラのスチール版を展示していました。
    機会があれば、実際に座ってみるのも手かもしれません。

    島の離れてる道民にとって送料問題は痛いですよね。
    購入時は送料を含めたトータル価格で検討していますが、
    最近はAmazonセンセーにお世話になりっぱなしです(笑)

  10. kyan より:

    みーパパさん、はじめまして!
    シュラフを検索した際にお邪魔させて頂きました。
    (でもよく眺めていたのは炉端対象と極厚鉄板だったりします・笑)

    同じイスをお持ちなのですね~!
    NE1344は座り心地と使いやすさが両立して良い品だな~と実感して
    いますが、今回の件でさらに愛着が増しました。

    それにしても自作チェアとは凄い!
    不器用なkyanにとって別世界のようです(^^;;

    気ままに書いてるブログですが、よろしければこれからも遊びにきてください(^^)