道南ドライブキャンプ 最終日(10/10)

秋最後の連休を利用したドライブキャンプ。
本日は撤収後、あちこちを気ままにぶらきつつ帰宅した記録をお送りします。

速報


スポンサーリンク

10月10日(月) 湯の沢水辺公園~函館市内~自宅

走行距離:約350km

起床~撤収 (当時の速報)

午前6:47起床。
昨夜は2度ほど目が覚めたものの、概ね快眠。
心配していた風や雨に晒されることもなく、まずまず快適な朝を迎えられました。

気分がよいので、キャンプ場内をぐるっと散歩。


(写真:キャンプ場風景。よく見ると遠方に黒い雲雷が…)

あちこちに桜の木を植えているので、花見するにはよい場所かもしれなません。
また「水辺公園」という名称とは裏腹に、キャンプ場前の川はダムのようになっていて直接降りることはできなさそうでした。


(写真:たまたま撮影した一枚ですが、なぜか気に入った写真です)

その後はネットしたり、室内を片付けたりしてうだうだ。

撤収 (当時の速報)

10:20頃…風が出てきたので、本格的に撤収作業開始。
まずはテント。
シーズン最終も近いため、裏地を十分乾かした後でケースに収納します。


(写真:乾燥中。今年から気軽なゴミ袋撤収が定番となりましたニコニコ

ケースがマージンの少ない設計のおかげで、コンパクトにはなるが入れづらいのが難点です。
いつもの3倍近くかかってやっと完了ガーン

この間、雨は周期的に降ったり止んだり繰り返していたため、タープを後回しにして火器を撤収しました(しかし…、この判断が甘かったタラ~)。

焚き火台の灰を落とし、お次は七輪。
今日は時間に余裕があったため、灰の始末に加え新しい炭のセットまで実施しました。


(写真:この時、使うのは翌年と思っていたら、当月中に使うこととなりましたニコニコ)

最後にタープを・・・と思ったところでまた雨雨
しかしさっきの雨とは様子が異なり、空も暗い雷
「ヤバイ」と直感し急いで撤収。濡れたタープはタオルで拭き取り車へ。

ドアを閉めた瞬間に土砂降りになりました(速報

幸い、一過性のものですぐに止みましたが、うつろいやすい山の天気を甘く見てました(T_T)

ブログを更新し、移動を開始します。
函館市内までは下道で移動しましたが、遠回りする函館新道と比較して所要時間は大差ありませんでした。

自由市場

祝日ですが営業していました。
イカ、アワビ(4個1500円)、ウニ、ツブ、各種開き…BBQ食材なんでもアリ男の子エーン

イカ刺し (当時の速報)

市場内にある「市場亭」にてイカ刺し定食(1000円)を注文。


(写真:新鮮なイカ刺定食)

10分程まって出てきたのは、透き通った身とピンク色のゴロ、そして今にも動き出しそうなゲソです。大根おろし+ショウガ醤油でいただきましたニコッ
あ~旨い。函館来たら一度はイカですね。

ちなみに塩で頂いても美味しいドキッ

とにかく特筆すべきはゴロ。臭味なく甘味とコクがあり美味しい!
酒が欲しいところですが我慢、我慢…。


(写真:新鮮なイカゴロはもう絶品ですびっくり)

撮影後は一心不乱に食べ続け、15分程で残さず完食しました(^^)

うどん

HOで紹介されていたうどん店「じろう」へ。
写真見て一度食べてみたかったのです。


(写真:ぶっかけ並。満腹で大盛りは注文できませんでした汗)

自由市場からは7、8分程で到着。
店内は18席、一見普通のうどん屋だが洋楽のBGMに、壁には絵画が…洒落た雰囲気。

ぶっかけ並(350円)を注文。残念ながらちくわ天は売り切れとのことでした。
出てきたのはコチラ。

麺はコシは強くないものの、のどこしはよい。
梅肉がアクセントになって、するする食べられます。
腹一杯にも関わらず、あっという間に完食しました。

ジャンボイエロー

道南といえば地場ホームセンター・ジャンボイエロー。
こちらへ訪問する度に目新しいアイテムがないか見に行っているのですが…
アウトドア用品は既に終息し、片隅に追いやられていましたため、そそくさと撤収汗

東大沼キャンプ場

通りがかりに立ち寄ってみました。

いつのまにかゴミ収集やら台車サービスが!
いずれも北川商店の好意のようですが、ココはゴミ持ち帰り&荷物の出し入れが大変だったので、ナイスなサービスだと思います。
(横長の地形で駐車場は一番端、一本道以外は草地なので普通の台車では進めなません)

ちょっと気になったのは…、長期滞在者と思わしき方たちばかり目立ったこと。
年配の方々がまるで住んでそうな感じ…テント?がバラックのように要塞化された構造物になってたりしていて、ちょっと異質な雰囲気でした汗

温泉(鹿部ロイヤルホテル)


(写真:「温泉」というより、ホテルの「大浴場」といった趣でした)

「HO」無料クーポン利用。本来は入浴料500円で20時まで受け入れのようです。
風呂は内風呂と露天風呂、サウナ有。
お湯は塩素臭かったものの、炭シャンプーや馬油ボディソープがあったのは◎。
脱衣所のロッカー無料で、アメニティも基本装備。
ただし水は水飲み場方式なのがkyan的に難点です。

ひとっ風呂浴びてさっぱりしました!

ラッピ (当時の速報)

今日はメニュー限定らしい…繁忙期だとこんな制限かかるのですね。
一度ラッピのカレーを食べてみようということで、チャイニーズチキンカレーを注文。


(写真:チャイニーズチキンカレー)

出来合いのカレーに甘酢鶏唐揚げが載ってるだけかとおもいきや、意外にも深みのある味。
肉もよく煮こまれて柔らかい。
ルーはそこはかとなくスパゲティやハンバーガーのテイストがするものの、そこはそれシーッ
食材やレシピの共通化を図っているのでしょうかね~??。
ともかくも、期待以上に美味しかったです。

ラッピ~自宅

給油を除いてノンストップで移動。
4時間弱の移動はさすがに堪えました・・・。

キャンプシーズンも終盤にさしかかり、キャンプを終えた満足感と、キャンプができなくなる
憂鬱感が交錯しながら床につきました。
(でも、本当のシーズンオフは2週間後であることを、この時はまだ知りませんでした…)

<まとめへつづく

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. BISNMO より:

    シーズンインも2週間後ですよ。

  2. kyan より:

    BISNMOさん、こんにちは~
    春ですね~。
    日記を書いて行った気に…(爆)

    日記がカレンダーに追いつきませんが、どこかへは行きたいです。